動画配信サービス

Amazonプライム・ビデオにはないU-NEXTがおすすめな5つの理由【比較】


僕は、Amazonプライム・ビデオを含むAmazonプライムに4年程登録しています。

Amazonプライムの会員になるとAmazonで商品を購入する際の配送料が無料になったり、先行タイムセールに参加できたり、Prime Musicで音楽を視聴できる等、その他にも多くのサービスが利用できます。

Amazonプライム特典(一部抜粋)

エンタメ系

  • プライム・ビデオ

  • Twich Prime

  • Prime Reading

  • Kindleオーナーライブラリー

  • Prime Music

  • Amazon Kindle Unlimited(+200円)

  • Amazon Photo

特定商品系

  • プライム・ワードロープ

  • Amazonフレッシュ

  • Prime Pets

  • Amazonファミリー

  • Wickedly Prime


これだけの特典が利用できて月額プラン:500円(税込み)、年間プラン:4900円(税込み)ですので、コスパ最強のサービスになっています!1ヶ月の無料体験も可能です。

登録者が学生の場合、Prime StudentというプランでAmazonプライムと同じ内容に、6ヶ月間無料体験が付いて月額:250円(税込み)、年間:2450円(税込み)とさらに安くなっているよ!


これだけ見るとAmazonプライムに登録すれば、特典盛り沢山な上にプライム・ビデオで動画まで視聴できるので、わざわざ動画配信サービスに登録する必要はないのでは…?と感じる人も少ないはず!

なので今回はAmazonプライムの会員である僕が、実際にU-NEXTを登録するに至った経緯やおすすめする理由を掲載していきます!


Huluとの比較は下記をチェック!


Amazonプライム・ビデオとU-NEXT 簡単比較


まずはサービス比較を見ていきましょう!


料金は圧倒的にAmazonプライム・ビデオの方が安いですね。これで動画はあくまでAmazonプライム会員特典の一部なんですから破格の料金だと思います!

見放題作品数に関しては、U-NEXTが20倍近くと圧倒しています。さらに漫画や書籍も多数扱われており、その数なんと57万冊以上!

AmazonにもKindleがありますが、U-NEXTでは1つのサービス内で動画と電子書籍をシームレスに行き来できるようになっており、使い勝手も抜群です!

一見高く見える月額料金も、レンタル作品の視聴に利用できる1,200ポイント(1ポイント=1円)が毎月付与されることを鑑みれば、実質989円で約19万の動画を見放題できることになります。

レンタル作品とは、追加料金を払って作品を一定期間レンタルすることです。
それぞれ作品によってレンタル期間や視聴可能期間が決まっておりますが、

Amazonだと、レンタル期間:30日間・視聴可能期間:48時間

U-NEXTだと、レンタル期間:48時間・視聴可能期間:48時間

となっていることが多い印象です。

レンタル期間はその期間であればいつでも視聴可能、視聴可能期間は一度再生してから再度視聴できる期間を指しています。

つまり、どちらもレンタル期間中に一度再生した時点から48時間以内で視聴完了する必要があるということですので注意してください!


事前購入しておいて見忘れたということはないかもしれませんが、途中まで見て視聴可能期間を過ぎてしまったということは十分起こりうることなので、時間に余裕がある時に見切ってしまうのがベストです!

U-NEXTでは、無料体験に登録するだけでも600円分のポイントがプレゼントされ、無料期間中であってもレンタル作品を視聴することができます!

もちろん、ポイントの不足分は有料になりますのでご注意くださいね!



Amazonプライム・ビデオ メリット デメリット


Amazonプライム・ビデオをおすすめしたい人は以下になります。

  • とにかく安い動画配信サービスを利用したい人
  • プライム限定のオリジナル作品が観たい人
  • Amazonのその他サービスにも魅力を感じる人


動画配信サービスの中で最安値ですし、その他にも多くの特典がついているので、コスパの良さで選ぶのであればAmazonプライム一択になります。

動画配信数はレンタルを含めれば3万本以上ありますし、人気シリーズとなった「バチェラー」「ドキュメンタル」「戦闘車」を含め、その他オリジナル作品にも力を入れています。

オリジナル作品はもちろんプライム限定ですので、プライム・ビデオでしか観れません。

休日や空き時間に手探り検索して興味あるものを観ていくといったスタイルの人にとっては、"特典"でこれだけ多くの動画コンテンツを楽しめるのは大きなメリットだと思います!


逆に以下のようなちょっと物足りない部分もあります。

・見放題作品数が他の動画配信サービスと比べて少ない

・配信期限の短い作品が多く入れ替わりが激しい

・アプリからのレンタル作品購入ができない

・字幕切替えやアプリ内検索等の機能不足


見放題作品数は他の動画配信サービスと比べて少ないです。レンタルすれば動画配信数としては十分な数ではありますが、最新作もほとんど有料なので新しい映画を観たい時には物足りなさを感じると思います。

作品の入れ替わりが激しいため、いつの間にか観たかった作品の視聴が終了していることもしばしばあります。

見たい作品があったらすぐ視聴してしまうのがおすすめだよ。


また、スマホやタブレットのアプリで視聴する人にとっては、アプリでレンタル購入ができないというのはちょっと不便です…。

レンタル作品の購入はブラウザ版で行う必要があるため、アプリで視聴している場合は、ブラウザを起動→Amazonプライム・ビデオで購入→アプリで視聴という手順になります。

そのままブラウザで観てもいいですが、アプリをメインで使っている人からすると若干残念な仕様ですよね。


あと字幕切替えが動画再生中に行えません。英語字幕にも未対応のため、海外ドラマや映画を語学学習に役立てたかった人は注意してください。

検索に関してもアプリやSTBではキーワード検索とレコメンド表示が基本で、細かいジャンル指定での検索が行えません。

こういった部分は確かにデメリットでもありますが、忘れてはいけないのがAmazonプライム・ビデオはAmazonプライム特典の一部であって動画配信を主体としたサービスではないという点です。

無料で動画配信サービスがついてるってそれだけですごいことだからね!


冒頭でもご説明したようにAmazonプライムは多方面にサービスやコンテンツを提供しています。

配送送料は無料になる。音楽も聴ける。本も読める。その上、動画も見放題。その他多数の特典を月額500円以下という料金で利用できる。それがAmazonの最大の売りとも言えます!

そして動画視聴に関して、こういった物足りなさを感じた時こそ「動画配信サービス」を再度検討すべきであり、まさに僕自身も別途動画配信サービスを契約したきっかけになります。

 

プライム・ビデオの無料体験はこちら!



U-NEXTをおすすめする5つの理由


U-NEXTをおすすめしたい人は以下になります。

  • ジャンル問わず沢山の動画を観たい人
  • 最新作の映画を出来る限り早く観たい人
  • 動画配信だけでなく、雑誌や電子書籍の配信も楽しみたい人
  • 再生速度を変えたい人
  • アカウントを分けたい人

これらの人におすすめしたい理由がまさにU-NEXTをおすすめしたい5つ理由に該当するので順番に解説していきますね!

コンテンツの充実度


なによりまず19万本以上の動画が見放題というコンテンツの多さは脱帽です。

さらに2万本以上のレンタル作品もあるため、ほとんどの作品がU-NEXTで見つかるのではないでしょうか!

映画は洋画・邦画ともに充実しており、その他ジャンルについても豊富に取り揃っています。特にアニメにおいては、旧作品まで幅広く扱っているため、アニメ好きの人からも高い満足度を得ています。


最新作の配信が早い


U-NEXTは映画の配信に力を入れているため、同サービス内での最新作映画のリリースがとても早いです。

DVD発売と同時か、先行して配信されることもあり、ラインナップも豊富に取り揃っています!

映画が公開して、1ヶ月後くらいに配信されたりもするので、映画館に行かずとも流行に遅れることなく自宅でゆっくり観賞することができます。


雑誌や電子書籍にも対応


U-NEXTでは動画以外にも、57万冊以上の雑誌や電子書籍を読むことができます!

雑誌に関しては最新号含む80冊以上が読み放題となっており、ジャンルはファッション・ニュース・ビジネス・IT・グルメ・トラベル・スポーツ・車等々、多岐に渡ります。

漫画も新刊発売記念等で1巻無料配信されていることもあるので、上手に使えばさらにお得に楽しめますよ!


倍速再生に対応


倍速再生にも対応しており、0.6倍速<1.0倍速<1.4倍速<1.8倍速の中から好きな速度で視聴することが出来ます。

また対応端末もPCやスマホだけでなく、テレビ(Android TV)、FireTVでも利用可能と、他社に比べてより多くのデバイスに順応しています!

1つの契約で4つのアカウントを作成可能


4つのアカウントを作成出来るということは、複数人が自分のアカウントを持つことができるということです。

これの何が美味しいかというと、視聴中の動画やマイリストをアカウントごとに保持することが出来るため、他の誰かに干渉されない点です!

例えば、家族でU-NEXTを使うことになっても、視聴中の動画が一時停止した場面から動いていたり、自分のリストを家族の誰かに観られたり、勝手に編集される等といったことがなくなります!

視聴履歴もアカウント単位になるため、自分が何を観ているか家族には分かりません。このメリットって案外でかいと思います。


また、同時視聴も4つまで可能ですので見る時間帯を気にする必要もなくなります!意外に知られていないかもしれませんが、動画配信サービスは同時に視聴できる人数に制限があります。

同時視聴可能人数

U-NEXT:4人
Amazonプライム:3人
FODプレミアム:5人
Netflix:0〜4人(プランによって異なる)
Hulu(2人)


上記以外のサービスでは1契約で同時に視聴することはできません。
ちなみにHulu公式では、ダウンロード後のオフライン再生のみ同時視聴可となっています。


U-NEXTのデメリットは?


最後にデメリットについても書いておきます。

・ポイントを使用しないと割高

・オリジナル作品がない

・海外ドラマチャンネルが少ない


月額料金だけ見ると他サービスよりも割高なイメージのあるU-NEXTですが、毎月1200ポイントが付与されるため、実質の料金は2189円-1200円=989円と、NetflixやHuluの月額料金とほとんど変わりません。

もちろん使用しなければポイント還元されないという不安は残りますが、国内最大級のコンテンツ数に加え、毎月最新映画や漫画等が次々と配信されるので、用途に困ることは個人的に少ないかなと思います。

それでも不安だという方は、一度31日間の無料トライアルをおすすめします。
今なら無料トライアル開始で600ポイントがプレゼントされ、無料期間中に使い切ってしまうことも可能です!


次にオリジナル作品ですが、現時点でU-NEXTには独自コンテンツがありません。
また海外ドラマについても、コンテンツは充実していますが、最新シリーズのみ有料だったりと、全シリーズ通して無料で見られるものが少ない印象です。

オリジナル作品や海外ドラマをメインに使いたい方は、オリジナルドラマの評判が良いNetflixやオリジナルのバラエティ番組を配信するAmazonプライム・ビデオ、最新海外ドラマのリアル配信も行っているhuluがおすすめだよ!


苦手なジャンルもありますが、U-NEXTは国内最大級のコンテンツ数を揃えているので、ほとんどの作品が見つかると思います。

無料か有料かは大事な観点ですが、サービスによっては取扱いすらない場合もあるので、観たい作品が対象サービスにあるか、必ず事前にチェックしておきましょう!

U-NEXTの無料体験はこちら!



動画配信サービスを決めるポイント


動画配信サービスを決める上で迷っている場合は、利用目的を明確にしておきましょう!

僕は長い間Amazonプライム・ビデオを特に不満なく使ってきましたが、それは日常生活において動画を見る頻度が少なく、「隙間時間にちょっと観る」くらいの使用感だったからです。

しかし映画や海外ドラマ、アニメ等で観たい作品が増えてきて、利用目的が「ジャンル問わずより多くの動画を楽しみたい」に変わりました。そうするとAmazonプライム・ビデオでは物足りないことが増えてきたため、これが動画配信サービスを別途契約する決め手になりました!

動画配信サービスを検討するとき、多くの人が月額料金にとらわれがちですが、使い方が肌に合わなかったら解約すればいいですし、それを判断するために無料期間が用意されています。

無料期間でなくても、例えば1ヶ月だけ契約して、好きな動画を見切って解約すればレンタル屋さんより安く済ますこともできますからね。

あまり尻込みせず無料期間だけでも試した方が今後の利用方法も見えてくると思います!不要であれば即時解約でOK


コスパを重視するとどうしても"低コスト"に目が行きがちですが、利用目的に合うものを選ぶことでパフォーマンスが向上すれば、結果としてコスパは良くなりますよ!


まとめ


U-NEXTは月額2189円(税込み)と高く見られがちですが、毎月1200ポイントが付与されるため、実質989円でレンタル作品を含む21万本以上の動画コンテンツと57万冊にわたる電子書籍を利用できる、非常にコスパの良い動画配信サービスになります!

様々なコンテンツを見たい、作品数を重視したい人はU-NEXTの無料トライアルをぜひ一度試してみてください!どこの動画配信サービスにするか決めかねている人にもおすすめです。

ただ、動画以外だけでなく様々なサービスを利用したい方で動画は時間のあるときに観れれば良いという場合は、Amazonプライムをおすすめします。動画コンテンツ以外にも充実したサービスがラインナップされています!

料金だけでなく利用目的に焦点を当てて、ご自身に合ったサービスを選んでくださいね!

プライム・ビデオの無料体験はこちら!

U-NEXTの無料体験はこちら!



-動画配信サービス

© 2022 tugublog Powered by AFFINGER5